製品案内

一般水門

創業より培われた経験とノウハウによる安心・安全を重視した製品づくり
一般水門は用途や設置条件に合わせて様々なタイプを生産しております。水門の設置、改修、保守のご相談は経験豊富な当社にお任せください。長年蓄積されたノウハウを基に安心・安全・コストを重視した提案をさせていただきます。
スライドゲート
扉体を戸当り金物に滑らして開閉するため抵抗が大きいので、小規模のゲートに採用される形式です。開閉荷重が小さいため開閉機はラック式、またはスピンドル式がほとんどです。
シェル構造ローラゲート
径間(横幅)に比べ扉高が低い水門は自重の影響が大きくなるので、箱形(シェル)断面を用いて扉体重量を軽減します (霞ヶ浦 備前川水門)

横引ゲート
扉体底部に車輪を設け、レール上を走行するゲート。主に海岸堤防の通路、道路にかかる陸閘ゲートとして使用されます。(我入道陸閘)
スイングゲート
ドア式のような形状で片側をヒンジとして扉体を回転させるゲートです。(ヨシ原浄化機場 切替ゲート)

ラジアルゲート
ゲートの真上に巻上機が無く、戸溝もないので景観を考えた水門として使用されることもあります。
角落しゲート
修理、点検用の非常用ゲートとして使用します。リフティングビーム等によって吊りこみます。
斜樋ゲート
ため池等の取水施設として表面取水を行うゲート。開閉機はスピンドル式と油圧式があります。
(早川貯水池)
斜樋ゲート(油圧式)
群馬県 大谷池(油圧式)